ホーム登記関係>詳細
 
登記関係
>先例・要旨・判例集
※平成27年11月20日−第6版発売
〈Windows XP/Vista/7/8対応〉
〈Windows10には対応しておりません〉 


■CD−ROM版 登記関係先例要旨総覧(第6版) 
   −不動産登記関係,商業・法人登記関係−

テイハン編集室 編
平成27年11月20日発売

収録期間:明治7年11月〜平成27年2月
(『登記研究』第805号(平成27年3月号)掲載分まで収録)

[新 規] 定価:本体 56,477円(税別)

[バージョンアップ版] 第5版からのVer.up 本体価  4,000円(税別)
第4版からのVer.up 本体価  8,000円(税別)
第3版からのVer.up 本体価 12,000円(税別)
第2版からのVer.up 本体価 16,477円(税別)
第1版からのVer.up 本体価 23,144円(税別)
いずれも送料サービス!


◆登記先例の膨大な電子データ◆

弊社発行の「登記関係先例要旨総覧」に掲載されているすべての先例要旨を電子データ化し、平成10年に〔第1版〕として発売しました。
その後、随時バージョンアップを重ね、今回(第6版)として『登記研究』805号(平成27年3月号)掲載分までの先例要旨を収録しました。

◆検索ソフト+エディタ◆

本CD−ROMには先例データを有効にご活用いただけるよう、シンプルで使いやすい検索ソフトおよび検索結果を表示・編集するためのテキストエディタが収録されています。テキストエディタは普段お使いのエディタやワープロソフトを使用することも可能です。


検索ソフトの特徴

《検索語による検索》
検索語は同時に4語まで設定可能。AND検索とOR検索を組み合わせた複合検索で、細かな検索条件の設定も可能。

《先例指定による検索》
先例の年月日および番号を指定して検索。年月日の範囲を指定して検索すればより効率よく検索することが可能。

《項目一覧による検索》
書籍版を使い慣れた方でも違和感なく検索できるよう、目次の項目名を利用して検索することもできます。

さらに・・・

◎それぞれの検索方法を組み合わせて、効率よく検索することが可能。
◎検索後、その結果を用途に応じて編集し、保存することができます。
◎解説が掲載されている先例については、「登記研究」誌の号数、ページ数のあとに参考情報として〔解説付〕と表示しました。




■動作環境

・対応OS:Windows XP以降(Vista*/ 7*/8*対応)

・CD-ROMドライブ:インストールの際に必要

・ハードディスクの空き容量:10MB以上


*Windows Vista 以降のOSをお使いの皆様へ
この検索システムはヘルプ機能についてのみ Windows Vista 以降のOSには対応しておりません。
ヘルプ機能を利用する場合は、下記Microsoft社のウェブサイトから「WinHlp32.exe」というファイルをダウンロードし、あらかじめお使いのPCにインストールする必要があります。
詳細については下記のホームページをご覧ください。
http://support.microsoft.com/kb/917607/jp/

ダウンロードについては、以下のリンクを参照してください。

・Windows Vista 用 WinHlp32.exe のダウンロード
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=5143

・Windows 7 用 WinHlp32.exe のダウンロード
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=91

・Windows 8 用 WinHlp32.exe のダウンロード
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=35449


*現在既にWindows Vista およびWindows 7 上で本製品をお使いの場合は、こちらをご覧ください。


検索画面のサンプルはこちら>

Windowsは米国MicrosoftCorporationの米国及びその他の国における登録商標です。
記載されている製品の仕様,価格等については予告なしに変更する場合があります。
 
一覧に戻る

ホーム