ホーム登記関係>詳細
 
登記関係
>先例解説・質疑応答

■増補 不動産登記先例解説総覧 [品切れ]

登記研究編集室 編

A5判 クロス上製箱入
1,950頁
定価:本体 16,953円(税別)
送 料 実費

不動産登記関係の重要先例を集大成し、その趣旨を体系的に明らかにした先例解説集の決定版

▼本書は既刊、改訂不動産登記先例解説総覧(昭和60年12月刊・「登記研究」誌創刊号(昭和22年2月号)から第450号(昭和60年7月号)までに掲載された不動産登記関係の先例解説のうちから、取捨選択した683件を収録)に、今回更に「登記研究」誌第451号(昭和60年 8月号)から第596号(平成9年9月号)までに掲載された新しい先例の解説102件を追加収録し、合計 785件の重要先例解説を、〔要旨〕、〔通達・照会・回答等〕、〔解説〕の順に掲載し、項目ごとに分類配 列した増補・改訂版です。

▼目次には、各先例の見出しをその関連する項目ごとに重複をいとわず掲載し、検索の便に供しました。

▼掲載された全部の先例について年月日索引を付け、先例の年月日・番号からの検索ができるようにしました。

▼先例及び解説中に引用している法令等が、その後一部改正等により変更がある場合には、原則として現行規定を明らかにするとともに必要に応じ〔編注〕により説明しました。
 


■不動産登記先例解説総覧 追加編 II [品切れ]
  ※本書(追加編 II)の内容は、「増補 不動産登記先例解説総覧」にすべて含まれております。
  「登記研究」誌451号から596号に掲載された不動産登記関係の重要先例(102件)の解説を収録。
定価 5,570円(税込)
 
一覧に戻る

ホーム