ホーム>平成15年5月刊
 
平成15年5月刊
事例にみる表示に関する登記(4)平成15年5月刊
 
有馬 厚彦 著
 

−先例・判例・実例の具体的事案を素材として体系的に整理
  現行登記実務との関連についても詳解−


本書は、「登記研究」誌に連載されていた「先例・判例・実例の事例にみる表示に関する登記」の論稿のうち、総論の一部に当たる部分をまとめて発行した第1巻、土地、建物の表示に関する登記事項を中心として発行した第2巻、土地の表示に関する各種の登記をまとめて発行した第3巻に続き、建物に関する各種の登記(区分建物を除く。)を収録して第4巻を発行するものです。単行本化に際し、既刊同様新たな資料を随所に追加し、さらに加筆、補正を施し、項によっては大幅に改稿して内容の充実を図りました。

本書は、具体的事案について判断を加えている多くの先例、判例、実例(質疑応答のほか全国会同決議及び同質疑応答)を素材として取り上げ、それらを用いて「表示登記」の全体を整理することを意図したもので、できるだけ多くの「事例」を精力的に調査することに重点を置きました。

巻末には、先例年月日索引、判例年月日索引、実例(登記研究号数)索引を掲げ、活用の便を図りました。


☆シリーズ各巻の目次については<こちら>をご覧下さい



定 価 3,885円(税込)
送 料 340円
A5判・368ページ


お申込はこちら

 
 
▲ to page top
 
 
ホーム

ホーム