ホーム>好評発売中
 
好評発売中
コンピュータ化戸籍の訂正記載例
新谷 雄彦 著平成15年12月20日発行


豊富な具体的設例からピッタリの記載例を探せる
  戸籍誌連載中から「これしかない!」と大好評
  さらに加筆して,紙戸籍の記載例との対比も明らかに

■訂正といえば,難しいと頭を抱え込む思いをされた経験をお持ちの方も少なくないと思います。本書は,具体的事例として120もの設例を設け,目次の検索によって実際の戸籍事件に適合する設例を探すことにより,正しい記載例にたどり着くことができるよう構成してあります。

■したがって,設例についてはレアケースと思われるものを除き,考えつく限りを網羅しています。

■さらに設例の記載例については,訂正前・訂正後,実方・養方・婚方等関係戸籍すべてに及んで膨大な数の記載例を示してあります。

■コンピュータ化戸籍の記載例のみならず,平成改製原戸籍に訂正が及ぶことも多く,紙戸籍の訂正記載例についても明記しました。

■また,戸籍事務の中でも最も難解なものの一つである追完についても,同じく具体的設例を数多く設けて,記載例を示しました。

戸籍総索引表紙


定 価:本体6,477円+税
A5判・並製・568ページ
ISBN4-86096-007-6

お申込はこちら

 
 
▲ to page top
 
 
戸 籍 総 索 引
 創刊号〜第723号(平成13年12月)
テイハン編集室 編平成15年12月1日発行


膨大な戸籍誌の中から問題解決の糸口を見つける

■戸籍誌は昭和24年9月創刊以来休むことなく毎月発刊され,膨大な情報が蓄積されています。索引がなければ,戸籍誌掲載記事を探すことは本当に大変な作業になります。毎年発刊される1年間の索引以外は,その情報量の巨大さがかえって災いして索引の発行を妨げてきましたが,この度戸籍誌ご購読者が待ち望んでいた索引がついに完成しました。

実用本位の編集:本書は,戸籍誌創刊号から第723号までのすべての内容を洗いなおし,実務に際し使われるもの,実務の役にたつものを収録する編集方針のもと,実務者が通常遡って検索する限界と思われる昭和50年を境とし,利用される機会の多い50年以後に厚く,49年以前に薄くという方針をとりました。

小箱・相談室・落葉:実務上最も参考とされる,戸籍小箱・こせき相談室・落葉は体系的に分類し,しかも1か所の検索で三者とも続けて要旨を見られ,さらに新しいものから古いものへと見られるように配列しました。

通達・回答解説:解説がされている通達・回答の要旨を分類して収録し,年月日索引も付けました。

質疑応答(新法質疑集を含む):取捨選択のうえ,できるだけ要旨まで収録するよう努めました。

論説・解説・資料・裁判例:体系的に分類して検索しやすく配慮しました。表題だけでなく,ある程度内容について想像ができるよう見出しも収録してあります。

戸籍総索引表紙


定価:本体7,048円
+税
A5判・並製・664ページ
ISBN4-86096-008-4

お申込はこちら
 
《CD−ROM版はこちら》

 
 
 
 
▲ to page top
 
ホーム

ホーム