ホーム>平成17年11月刊
 
 
好評発売中
平成16年 改正不動産登記法と登記実務平成17年11月刊
 
登記研究編集室 編
 

立案担当者により新法を解き明かす

−新不動産登記法のすべてはこれで足りる−

全面改正された新不動産登記法、不動産登記令、不動産登記規則、不動産登記事務取扱手続準則等の詳細な解説をすべて収録。

さらに資料編として、あると便利な不動産登記法、細則、準則の旧新対照表、国会審議録、首席登記官会同等における質疑等を収録。

司法書士、土地家屋調査士、国家試験受験者にとって必読の書。

《主な内容》
●解説編
1 不動産登記法の全面改正について
2 新不動産登記法の概要について
3 不動産登記令の解説
4 不動産登記法の改正に伴う登記事務の取扱いについて
5 不動産登記法の改正に伴う表示登記事務の留意点について
6 不動産登記特例型政令の整備についての解説
7 船舶登記等の関係政省令の整備についての解説
8 工場財団等の登記の関係省令の整備についての解説

●資料編
1 オンライン登記申請制度研究会最終報告書
2 電子情報処理組織を使用する方法による申請の導入等に伴う不動産登記法の改正に関する担当者骨子案及びその補足説明
3 法制審議会諮問第65号
4 法制審議会不動産登記法部会議事録及びその資料
5 国会審議録
6 首席登記官会同等における質疑
7 不動産登記法旧新対照表
8 不動産登記法施行細則旧新対照表
9 不動産登記事務取扱手続準則旧新対照表
10 各種通知等

平成16年改正不動産登記法と登記実務


ISBN4-86096-020-3
定価 9,905円(税込)
送料 710円(税込)
A5判・1,576ページ
(解説編、資料編2分冊
・分売不可)
お申込はこちら

 
 
▲ to page top
 
ホーム

ホーム