ホーム>新 刊
 
新刊のご案内
戸籍小箱W
東京戸籍事務研究会 編
平成22年6月28日発行

 戸籍に関する疑問について具体例をあげて解説  

本書は,「戸籍」誌に昭和53年から連載を開始し,現在も引き続き連載を続けている「戸籍小箱」を,読者の強い要望に応えて単行本として発行した「戸籍小箱T,U,V」の続刊として,このたび待望の「戸籍小箱W」を発行するもので,既刊同様市区町村の職員や法務局職員のみならず,一般の方々にとってもわかりやすく,容易に理解できるものとなっています。

第W巻には,戸籍誌に掲載されたもののなかから,第213回(平成10年6月)から第344回(平成21年9月)までに掲載されたものを収録しました。

各問にそれぞれおおよその内容がわかる要旨を付しました。さらに法令改正,通達の発出等により取扱いに変更が生じた場合は,各問末尾に(注)を付しました。



ISBN978-4-86096-055-1
A5判・728ページ
定価:本体6,572円+税


お申込みはこちら

 
○好評発売中
 ・戸籍小箱T A5判 430ページ 定価4,384円 送料実費
 ・戸籍小箱U A5判 336ページ 定価3,262円 送料実費(U巻品切れ中)
 ・戸籍小箱V A5判 380ページ 定価4,620円 送料実費


  −戸籍小箱W《目 次》 (PDF形式:211KB)

※PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader が必要です。
 下記サイトよりダウンロードしてください。

    http://get.adobe.com/jp/reader/

 

ホーム