ホーム>『新訂 実務供託法入門』
 
 最新刊
『新訂 実務供託法入門』
登記研究編集室[編]
−平成27年3月4日発行 好評発売中

A5判(並製)
584ページ
定 価 本体 7,000円(税別)
送料:350円
平成27年3月発行
ISBN978-4-86096-082-7

 

供託実務に関する諸問題を
Q&A形式でわかりやすく解説


供託とは,金銭,有価証券その他の物または振替国債を国家機関である供託所に提出して,その管理を委ね,最終的には供託所がその財産をある人に取得させることによって,一定の法律上の目的を達成しようとする制度です。

近年の供託関係法令の増加に伴い,供託事務が複雑化していますが,本書は,これに対応すべく,一問一答形式で供託制度の基本から実務上の諸問題まで,理解しておきたい事項をピックアップし,様々な疑問を題材とした「問」に対して,まず,簡潔・明快な「回答」を示し,その「回答」を導き出すに至った詳細な「解説」により,「回答」に至るまでの経緯を明らかにしています。

さらに,単に質問・回答のレベルに止まらず,供託事務の背後にある基本的な考え方をも示しており,時にその問題についての先例の動向・学説の大要にも言及しています。

◆主な目次◆
 ○第1章 供託制度の概要
   供託制度
   供託の種類
   供託の法的性質
 ○第2章 供託の機関
   供託所
   供託官
   供託に関する会計機関等
 ○第3章 供託の当事者
   供託者・被供託者
   供託の当事者能力・行為能力
   供託の当事者適格
 ○第4章 供託の目的物
   金 銭
   有価証券
   振替国債
   金銭・有価証券・振替国債以外のもの
 ○第5章 供託の申請手続
   申請手続通則
   供託の受理および供託物の受入れ
   弁済供託
   担保(保証)供託
   執行供託
   選挙供託
   その他の供託
 ○第6章 供託成立後の権利変動
   供託の権利変動
   譲渡および質入れ
   差押え,仮差押え等
   供託の受諾
   供託物払渡請求権の消滅時効
 ○第7章 供託物払渡しの手続
   払渡手続通則
   払渡請求の認可および供託物の交付
   弁済供託の払渡し
   保証供託の払渡し
   執行供託の払渡し
   その他の供託
   利息・利札の払渡手続
 ○第8章 供託法上の特殊手続
 ○第9章 供託に関する帳簿・書類の閲覧・証明
   供託に関する帳簿・書類
   閲 覧
   証 明
 ○第10章 供託官の処分に対する不服申立制度
 ○〔参考資料〕
   供託法
   供託規則
   供託根拠法令条項一覧
   供託事務処理手続の流れ
   書 式

 



お申込はこちら
 

  −新訂 実務供託法入門 《目 次》 (PDF形式:534KB)

  −新訂 実務供託法入門 《内容見本》 (PDF形式:652KB)

※PDF形式のファイルをご覧になるには、adobe Acrobat Reader が必要です。
 下記サイトよりダウンロードしてください。

    http://get.adobe.com/jp/reader/


ホーム