ホーム>登記原因証明情報と不動産登記をめぐる諸問題
 
 最新刊
藤原民事法研究所代表 藤 原 勇 喜〔著〕
登記原因証明情報と不動産登記をめぐる諸問題

A5判・上製カバー
580ページ
本体価格 5,800円+税
送料 実費
ISBN978-4-86096-101-5
平成30年8月27日発刊


"登記原因証明情報"の役割と機能を知ることが
今の不動産登記法の登記理論をより深く理解することにつながる!!

 
法務省法務総合研究所で研究員として「登記原因証書」の研究をしていた著者による実務的,学術的側面を有する一冊
大化の改新から土地制度を概括し,我が国の土地制度の歴史的経緯を解説
なぜ現在のような不動産登記制度になっているのか,その理由が明確になる
登記の専門家として知っておきたい知識が満載
登記実務に携わる方や民法研究者,特に物権法を研究されている方必読の書





お申込はこちら
−主な内容−
1 明治19年登記法と証書主義
2 民法の制定
3 旧不動産登記法の制定
4 現行不動産登記法の制定
5 登記原因
6 登記原因証書と登記原因証明情報
7 物権変動論と登記原因証明情報
8 登記原因証明情報の役割と機能
9 登記原因証明情報の適格性
10 信託登記と登記原因証明情報
11 登記原因証明情報の個別的考察
12 おわりに
巻末〔事項索引・判例索引・先例索引〕
 
   −登記原因証明情報と不動産登記をめぐる諸問題 [目 次]
   (PDF形式:251KB)

   −登記原因証明情報と不動産登記をめぐる諸問題 [内容見本]
   (PDF形式:792KB)



〈筆者紹介〉
藤原 勇喜 | ふじわら・ゆうき
1 略 歴(主なもの)
昭和42年3月 中央大学大学院法学研究科卒業
昭和63年4月 法務省法務総合研究所教官(兼任)
平成 3年4月 法務省民事局民事調査官
平成 5年4月 法務省民事局登記情報管理室長
平成 7年8月 東京法務局民事行政部長
平成 8年4月 東京法務局総務部長
平成 9年4月 仙台法務局長(〜平成11年3月)
平成11年8月 大宮公証センター公証人(〜平成21年12月)
平成12年4月 日本文化大学法学部講師(民法、破産法、〜平成26年3月)
平成14年6月 社団法人民事法情報センター理事(〜平成19年6月)
平成18年4月 早稲田大学法学部講師(不動産登記法、〜平成25年3月)
    現 在 藤原民事法研究所代表

2 著 書(主なもの)
・登記原因証書の実証的研究(法務総合研究所)
・登記原因証書の理論と実務(民事法情報センター)
・公図の研究(大蔵省印刷局→樺ゥ陽会)
不動産登記の実務上の諸問題(潟eイハン)
相続・遺贈の登記(潟eイハン)
体系不動産登記(潟eイハン)
公正証書と不動産登記をめぐる諸問題(潟eイハン)
新訂渉外不動産登記(潟eイハン)
・信託登記の理論と実務(竃ッ事法研究会)
・倒産法と登記実務(竃ッ事法研究会)
・公正証書ア・ラ・カ・ル・ト(樺ゥ陽会・時の法令)


 

ホーム