ホーム>家事事件手続法規逐条解説(一)
 
 最新刊
梶 村 太 市〔著〕
家事事件手続法規逐条解説(一)

A5判・並製
352ページ
本体価格 3,900円+税
送料 実費
ISBN978-4-86096-103-9
平成30年11月9日発刊


シリーズ全3巻の中の「総論」にあたる本書
平成30年改正家事事件手続法を網羅!!
 
本書の最大の特徴は,裁判官,弁護士として家事事件の実務に携わってきた著者だからこそ制度運営者の立場からだけでなく,利用する国民の立場からの視点も踏まえた解説をしてる点です。

《その他本書の特徴》
収録条文は,家事事件手続法1条から116条,家事事件手続規則1条から77条まで,その他関係法令も解説。
著者が作成した「家事事件類型別処理系統図」により一目で煩雑な手続の流れが理解できる。
家事事件に関わる実務家はもちろん,民法,特に家族法を学修,研究されている方にもオススメの一冊。
富な根拠条文,裁判例,登記先例,ならびに具体的な資料・図版等を踏まえて解説

※第二巻「各論」、第三巻「家事調停」も順次発刊予定!



お申込はこちら
 
   −家事事件手続法規逐条解説(一) [目 次]
   (PDF形式:368KB)

   −家事事件手続法規逐条解説(一) [内容見本]
   (PDF形式:450KB)

 

ホーム